ハンドメイド販売

販売初心者必見 ハンドメイドサイトへ新作を出品してもすぐに売れない理由と対策

minneやcreemaなどに新作のハンドメイド作品を出品してもすぐに売れないのはなぜか。

ハンドメイド販売サイトのminneやcreemaなどに丹精こめて作った新作をやっと出品できたとき。売れるのが楽しみだし売れるものだと思って出品しますよね。

ところが意外となかなか売れない。売れたとしてもそれっきりだったり。

いったいなぜ出品しても簡単に売れないのかを説明します。

この記事はこんな方向け
  • ハンドメイド販売サイトでの販売は初心者である
  • イベントでは売れるのにwebではなかなか売れない
  • たくさん新作を出品しているのになかなか売れない

ハンドメイド販売サイトに新作を出品しても実は簡単には売れない

手間暇かけて作った新作作品を手間暇かけて作った作品ページに仕上げて販売サイトに出品した時の充実感はひとしおです。

あとはワクワクしながら売れるのを待つだけですが、意外と売れなくて拍子抜けしてしまうことはよくあることです。

ときどきぱっと売れて嬉しいこともありますが、それ以降続けて売れるかと言えばそうでもなかったりしますよね。

せっかく作った旬の新作だから今売れて欲しいのに、実は新作作品てそうすぐには売れないことが多いのです。

出品はただの種まき段階である

意気揚々と新作出品してもなかなか売れないのには理由があります。

出品ってまだ土に種を蒔いただけの状態なのです。

多くの人がそこに花があることに気がついていない状態です。ではどうすればよいか。

多くの人にそこに花があることに気がついてもらわなければならないし、ただの花ではなく花畑にして多くの人を呼び込む必要があるのです。

実際creemaなんかは作品ページのPV(ページビュー)が確認できますので自分の作品がどれだけ見られたかが分かります。そして出品してもさほど見られないことも分かるはずです。

放っておけば徐々に徐々にページビューは上がっていきますが時間がかかりますし、販売までこぎつけるには長い道のりです。

結局、新規出品ってただそこに置いただけの状態に過ぎないのです。どうすれば多くの人が見に来るかを考えなくてはならないのです。

出品した作品ページを育てる方法

では、どうすれば多くの人が自分のページに見に来てくれるのかというと。蒔いた種は水をやったり肥料をやって手間暇かけてあげるように、自分の作品ページも常に問題点を探しながら変化させていく必要があるのです。

と同時に色々な角度からのPRでページに呼び込み、新しい種も随時蒔いてお客さんとのアクセスを増やしていく必要があります。

作品ページの見直し

自分にとっては手間暇かけて作った作品ページでもお客様にとっては実は分かりにくいのかもしれないし画像が良くないのかもしれない。 

そこでタイトル、作品説明は検索されやすいか、画像はこのままでOKか他にも価格や配送方法にいたるまで常に見直すことがおすすめです。

とくにタイトルに検索ワードを持って来るように工夫したりトップ画像をより良いものに変えるだけでもページビューが上がる場合があります。

わたしも画像撮影が苦手なので常にたくさん撮って画像を入れ替えるようにしています。トップ画像を2枚目と入れ替えるだけでアクセスが上がったこともあります。

一番最初に設定したページが最善とは限らないので常に問題点を見つけて改善する工夫が必要なのです。

PR方法

PR方法はいくつかありますが、やはりSNSは欠かせないです。SNSからリンクを貼って人を流すというのをやっている人は多いと思いますが、最初に出品した時だけで終わっていないでしょうか。

creemaはページビューが見られるので分かりやすいですが、ツイッターに作品ページのリンクを貼るだけでページビューが上がります。これを何度か繰り返すだけでも徐々にページビューが上がり検索にもかかりやすくなると思われます。

しつこいかと心配になるかもしれませんがしつこい人いっぱいいますよね。気になりますか?そんなに気にしないですよね。心配ならただリンクを貼るだけではなく読みたくなるようなコメントを毎回いれてツイートすればしつこくありません。

ほかにもcreemaの場合有料ですがPR機能を利用して目立たせることも可能です。

同時に定期的な新規出品

数少ないページを一生懸命育てるのも良いですが、やはり出品数が多いとそれだけお客様への窓口が増えます。

色々なニーズや条件でどこからか入ってくれればギャラリーを見てくれます。ギャラリーを見てもらうにはまずどこかのぺーじから入ってきてもらわなければなりません。そのギャラリーへの扉が10個なのと100個なのではきっかけが10倍違います。 やはり作品数は多いほうが見に来てもらうきっかけも多いです。

まとめ

ただ新規出品しただけではなかなか人目には触れません。出品した作品は常時改善点がないか見直しながらPRを続けていく必要があります。

たくさん出品しているけれど売れないという人もおそらく出品しっぱなしであとは放置ではないでようか。ただたくさん出品するだけだと改善の余地がある作品がずらっと置いてあるだけになってしまうのです。

自分のギャラリーは手をかけて育て続けないと誰にも気づかれず枯れていってしまいますよ。

ABOUT ME
星子
アラフォーで主婦で二人の娘のママをしています。 趣味はネット、ブログ、ハンドメイドと完全インドア派。 本業はずっとビューティー系。 いまは初心者ですがブログに夢中でプロブロガーを目指していたりもします。