ハンドメイド販売

[ハンドメイド販売]作った作品が気に入らない場合自分にとって完璧な作品しか出品すべきではないか?

完成した新作がいまいち気に入らなかったりしたら出品しないほうが良いのか。作品サンプルを作っていると完成してから、ここはこっちの色にした方が良かったかな?とかもっとこうした方が好きだったかもと完成品に対して疑問が出ることがあると思います。もっと可愛くて素敵で完璧なものが作れるのだからやり直して自分が納得したものを出品するべきかと思いますよね。それにはたくさんの試行錯誤や、やり直しが必要になります。そうやってできた作品は愛着もあって自分でも納得の一品になります。そのくらいしたほうが販売商品としては完璧ですがそうでないと出品するべきではない、、とは思いません。

納得の品しか売れない訳ではない

もちろんあなたがアーティストであったり職人であったりするとあなたが納得した作品しか世に出したくないという思いはあるでしょう。その場合はそうしたら良いと思います。自分が嫌なものは出品しない。それが良いと思います。

ただ売れるか売れないかだけで言えば自分が納得したものが売れるとも限りませんし、納得まであともうちょっとという作品が売れないとも限らないのです。


ネズミを描いてみたけどここはウサギだったなとあなたが思ったとしてもネズミが可愛いと思って買ってくれる人もいますし、ウサギがそこまでウケるとも限らない訳です。

私だったらネズミを描いてウサギだったなと思ったとしてもネズミ作品も出品します。そしてやっぱりウサギにしたら良かったと思ったのならウサギを描きたくなるはずなのでウサギ作品も描いて出します。実際にウサギを描いてみたらやっぱり像のほうが良いかもしれないとなったりもします。そうしたら像作品も作って出品します。これですでに3作品出品することになります。あなたのお気に入りは像ですがお客様の中にはネズミを気に入る人もいるしウサギを気に入る人もいますのでやはり失敗ではないかぎり出品するほうが作品も増えますし、作品は多いほうが認知も広がります。

不安なら第3者に見せてみよう

手作りにおいて完璧な一品は簡単には生まれませんし、それができあがるまで繰り返していたら時間もコストも労力もたくさん使います。作っている方はあれ?っと思っても第3者に見せてみたら「かわいい!」「すごい!」と思ってくれることは多々あります。 プロでアーティストであるハンドメイド作家の自分の目は自分の作品に対して厳しくなっているはずなのです。それは作品が向上する上で良いことではあるのですが、作品を頑固にボツにする必要まではない場合があるのです。 どうしても出品を迷うなら出品前に第3者に見せてみたり、 SNSにあげて反応を見てみるのも良いと思います。

人気作品はサイトによって違ったりもする

実際私もお気に入りの作品はたいして売れないのに、なぜだかよく分からないけど定期的に売れる作品があったりもします。なので売れる物に作り手のお気に入りはほとんど関係がないのです。何が突然受けるか分からないので思考錯誤したならその都度出品したほうが、そのうちのどれが受けているのかが良く分かります。

少しパターンの違うよく似たAという作品とBという作品があった場合minneではAのほうが売れるけれどCreemaではBのほうが売れるということもあります。サイトによって人気の傾向も違いますし、作品へのアクセスの良さが違ったりもします。なので、ここはもうちょっとこうだったと思ったとしても両方出してしまうことがオススメです。

反対に出品しないほうが良い場合

そうは言っても出品しないほうが良い場合もあります。
出品することによって材料の確保が必要になりますので、出品数が増えるだけ材料の種類が手広くなる場合は不良在庫のリスクに変わってしまいます。
ハンドメイドのジャンルにもよりますが材料が他の作品でも使えるなら良いですが、その作品にしか使わない場合だとむやみに出品を広げるのはリスクになる場合があります。ガラスや家具等の大物や高価なものだとリスクですが小物系のハンドメイドなら材料が幅広く使えると思うので積極的に出品していきたいですね。

どうしても気に入らない場合は後から下げれば良い

出品したもののやっぱり気に入らない場合は後からでも出品を取り下げることもできますので、出品数が少ないうちはたくさん出して自分へのアクセスは多くしておいたほうがオススメです。
私もどうしてももう作りたくなくなった作品やそもそそ材料の在庫が少なくなった作品は取り下げたり、売れたタイミングで再出品をやめたりしています。
あとから作るのが大変なことに気づく作品や作業と価格が釣り合っていないことに気づく作品も出てきたりもしますので、そうなったときに作品を減らしたりもしています。

ただ作品が減ると増やしたほうが良いのでまたこだわりすぎずに作品を増やすようにしています。そもそも私の場合は新作を出すのにすごく時間がかかるタイプなのでさらにこだわり過ぎると全然作品が増えません。ですから新作出品に迷うことは多々ありますがせっかく作ったものは出来るだけ出してみるようにしています。

一人で新作をたくさん出すって簡単ではないんですよね。

<PR>
ABOUT ME
星子
アラフォーで主婦で二人の娘のママをしています。 趣味はネット、ブログ、手作り、東方神起、と完全インドア派。 本業はずっとビューティー系。 いまは初心者ですがブログに夢中でプロブロガーを目指していたりもします。