ハンドメイド販売

ミンネやクリーマで新作を出品してもすぐに売れなくてイヤになった人へ

ハンドメイド販売サイトで新作を発表すると、嬉しくてワクワクしますよね。

これは売れるだろう!すぐ売れるかな?期待感が高まります。

季節やイベントに関わる作品だとなおさら「その時期」に売れてほしいと思います。

ですがそう甘くないのがハンドメイド販売サイトなのです。

じゃあどうしたら良いのか?

新作は重要!でもその時にこだわらない

せっかく今流行りのデザインや今が旬のモチーフを駆使して作ったのに全然売れない。。

そんなことってよくあるんです。

そんなんでは新作を作るやる気も削がれます。ですが前も言った通り作品数を増やすのは重要です。

新作って自分にファンでもいないかぎりすぐには売れません。

たまたますぐに売れることもありますがそれがその後も続くわけでもありません。

ですが、すぐには売れなくても置いておけばだんだん売れてくるようになるのです。

ページビューが0の新作はなかなか検索には上がってきませんので徐々に徐々に誰かに見てもらって検索順位が上がっていくのを待つことになります。

検索で新作順にするといういうものがありますがわざわざそれに切り替えて検索している人は少ないんじゃないかと思われます。

ちなみにたまにエゴサーチ的にキワードを入れて自分の作品を探しますが、やはりページビューや購入履歴が多いもののほうが検索結果の上に来ているようです。(必ずとはかぎりませんが)

なので徐々に検索結果が上がって時間が経った忘れたころに売れだしてきたりします。

今の時期に売りたいならプロモーション機能を使ってみよう

せっかく旬の季節作品を作ったのだから今の時期に売れてほしいという場合、クリーマのプロモーション機能を使うのもありだと思います。

費用はかかりますがかける費用も自分で決められますし、PRでトップに表示されて見てくれる人が多くなればPRがはずれてからでもページビューは上がりますので検索に上がりやすくなると思われます。

以前私が実験的に季節作品の新作を出したときにそれなりの効果を感じることができました。

クリーマの作品プロモーション機能を使ってみた結果と効果クリーマに作品プロモーションという機能が新たについて数ヶ月です。 出品作品に広告費をかけて検索の上位にあげるという広告機能なワケですが、...

なので今の時期見てもらわないと意味がない!っていう作品はプロモーション機能を使ってみるのも良いと思います。

最初は目立たないだけ忘れたころに売れてくる

私も最初のころはよし!これはいけるっと思って出した新作がなかなか売れずに凹んだことは何度もあります。

自分では良いと思って出したのにダサかったのかな、、。値段が高いのかな?と色々考えたりもしましたがとにかく出品したまま放っておくと一定期間を過ぎたころから売れだしたり、もう引っ込めようかなとまで思った作品が急に売れたりしだしました。

徐々にいろんな方が見てくれるようになるので、これはもうダメかとこっちが見切りをつけたものでさえある日ポンと売れたりします。

なので可愛いから売れてダサいから売れないとも違うんですね、時間はかかっても誰かは可愛いいと思ってくれるんです。

もちろん色やデザインで売れやすい売れにくいはありますが。

なので新作に対する反応って遅いんですがそのうち売れてくれます。

そして多くの人に見てもらうことが重要なので沢山出品して窓口を多く設けることと、SNSなど併用して紹介もしていくことで後から反応が出てくるようになります。

反応がなくてモチベーションは下がりがちになりますが、丁寧な新作作りは結果的にはとても重要なのです。

よく考えてみたら新作だから買うなんていう行動はやっぱりそのブランドのファンの行動ですよね。

そのような無条件に愛してくれるファンを作らないかぎりは新作がすぐに売れていくっていうのは難しいですね。

どんどん新作という種まきをしておいて長い時間をかけて自分のショップを育てていく感覚でいるのが気分的には楽です。

<PR>

ABOUT ME
星子
アラフォーで主婦で二人の娘のママをしています。 趣味はネット、ブログ、手作り、東方神起、と完全インドア派。 本業はずっとビューティー系。 いまは初心者ですがブログに夢中でプロブロガーを目指していたりもします。