スポンサーリンク

ハンドメイドで安定収入を得る方法。これからの働き方のすすめ

今回のコロナ禍の影響で収入の安定が揺らいでしまい収入が激減した人や収入が絶たれて危機感を覚えた方はたくさんいるのではないでしょうか。
まず今回のことではっきり言えるのは収入源が1箇所だと非常に危ういということです。収入源を複数箇所持つことでしいきなりどれかの収入源が絶たれても大丈夫にしておく準備が必要です。
そこでハンドメイドが好きだったり得意だったりするならばどうやって収入源を増やし収入を安定させることができるかをご紹介します。

スポンサーリンク

ハンドメイド品のネット販売

今回のように対面販売がしにくくなった場合ミンネやクリーマなどのようにネットを通して販売できる道を作っておくのはあおりをうけにくく安心して販売が行えます。
お客さんを集めることができなくなったディズニーランドや人気歌手たちもグッズのネット販売のみ行ったりしていますね。

よほどの売れ筋商品や待っているお客さんがいないかぎり、急にはじめて急にたくさん売れるものでもないので日頃から運営しておくことが重要です。

ハンドメイド品の店舗販売

今回のようなコロナ禍だと店舗販売はしにくくなりましたが、ネットショップであってもいつ突然大手販売サイトがなくなってしまうかもわかりません。
せっかく作品を作っているなら平時ならイベント販売も良いですし、今回のようにイベントがない場合委託販売という方法もあります。
ハンドメイド専門の場合もありますし、美容室やカフェ、雑貨屋さんなどに委託できるところもあります。

ハンドメイドのレッスン

たくさん在庫を作ったりするのは苦手だったり時間がないという方はお教室やレッスンをひらくのもありです。
カフェなどで少人数で開いたり、市の文化教室を借りたり、自宅でできるならそれも良いですね。
自分くらいで先生を名乗るのは気が引けるという方もいるかもしれませんが、超初心者の方を対象にして基本の基本を教えてあげたり、一緒にやりましょうくらいのスタンスにしてサークル的な気軽さにしてしまうと自分の資格の有無や経歴の長さなどの心配は軽くなりますし経験値を増やせば慣れてくるはずです。

ジャンルにもよるかもしれませんが今だとZOOMなどを使ってオンラインレッスンにしたり、キット販売をしてfacebookなどでグループや個人レッスンにするという方法もあります。やりとりができれば使うサービスはなんでも良いと思います。

ブログ

自分の持つハンドメイドの知識と情報をブログにしてブログアフィリエイトにする方法です。
得意なハンドメイドに関するノウハウや情報をブログにしたためて公開していきます。
文章を書くのが苦にならない方やちょっとサイト作りに興味があるという方にはおすすめです。
多くの人が見てくれるようになると広告による収入が見込めます。
何か商品やサービスを紹介するのも良いですし、苦手な場合は楽天の広告を貼っておくと読み手の方が過去に検索したことのある商品などそれぞれにあわせた広告を勝手に表示してくれます。
ブログは成功している方は大きく収入を伸ばせますが書き続ける根気と継続力が必要です。
ブログはまずは100記事書くとアクセスが伸びてくると言われています。

私もいつも使っている初心者に使いやすいASPです。

A8.net リンクシェア バリューコマース もしもアフィリエイト

youtube

最近流行りのユーチューバーになるというやつですね。
検索での流入が多いブログに比べるとエンタメ性が高いyoutubeは必ずしも有益な情報でなくても良いと思います。
人気者になると出前を取ってご飯を食べるだけでも視聴してくれるのでいろんな方向性での動画作りができます。
ただ人気者になるまでにたくさん動画を出し続ける根気と動画を編集するスキルが必要になってきます。
収入になるにはまずは動画150本分のストックが必要だと聞きます。

リスクヘッジをしておくと安心

オンラインでもオフラインでもどちらにしてもリスクはあります。
どれか1つを頑張るだけでも大変ですがその一つがなんらかの理由でダメになったとき途方に暮れてしまいます。

ネットの世界は流動的で流行り廃りが激しい世界です。過去に誰もが利用していたサービスも一瞬で懐かしいものになったりもします。
今ノリに乗っているサービスも数年後にはどうなっているか分かりません。

またオフラインの世界でも今回のコロナ禍のようにほとんどのイベントや販売が不可能になる自体など予想もつきませんでしたが起こりました。
特に災害大国日本の場合はオフラインの世界が有事状態になることはまあまあありえます。
それらを考えるとどれか1つの方法が絶対に大丈夫ということはあまりないので、幾つかの収入源を常に平行しておくのが良いです。

全部やるのは忙しすぎて手が回らなくなるかもしれませんのでオンラインとオフラインと1つづつくらいは平行していくのもおすすめです。

どれもこれもすぐに大きな収入になるものではありませんが自分が楽しめるものを根気よく続ければ副収入となり急なトラブルによる無収入を回避できるはずでう。

私はいろいろやってみて残ったものを続けていっています。

<PR>
ブログ村
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする