ハンドメイド販売サイト始めました。売れた?売れない?

ここ2ヶ月ほどハンドメイドサイトをオープンし奮闘していました。

creemaやミンネなどの有名ハンドメイド販売サイトに登録して約2ヶ月、実際に作品が売れたのかお伝えしたいと思います。

スポンサーリンク

さあ、手作り品を売ろう!

最近ハンドメイドって流行っていません?

主婦の方で趣味で色々なものを作っている方も多いですし、本格的に習って資格を得たり、資格などないけれどプロ級の腕前だったり、あとお教室やサロンを開いているいわゆるサロネーゼと呼ばれる方々など、私も仕事がらこのような活動をしている方々によく会います。

プリザーブドフラワー、アロマ、洋裁、編物、グルーデコ、天然石アクセサリーなどなど知り合いだけでもいろいろな先生がいます。

このような方々が活躍の場にしているのがハンドメイド販売サイト。

有名所だとminneやcreemaなどなど。

私自身広く浅くですが趣味で手芸やお菓子など手作りはいろいろしてますが売るほどの実力も個性もないので全く気にしたことがなかったこれらのサイトですが、この度自分は本業でハンドメイド販売ができるということに気がつきここ2ヶ月ほど突然サイト構築にひた走っていたのです。

ハンドメイド販売サイトで出品して2ヶ月。売れたかどうか。

とりあえずminneとcreemaに出品者登録をして販売を始めました。

正直言いまして最初の1ヶ月ほどはまったく売れませんでした(笑)

原因は分かっています。

登録したばかりで知名度がないのもあるのですが、

出品数が少なすぎるのです。

その頃は出品数がまだ10点にもなっていないなかったのです。

出品数が少ないと見てもらう機会もそれだけ少ないということなので

できるだけ多くの人に見てもらう機会を作るにはそれなりの作品数がいるのです。

売れっ子クリエイター達の作品数は100点なんてザラで、少ないなという方でも30点くらいはあるのではないでしょうか。

おそらく10点未満で売れようと思ったらよほどクリエイティブで独創的な作品で注目度も群を抜いていないと無理そうです。

私はそのような鬼才ではありませんので今は地道に作品数を増やしていっている所です。

2ヶ月目から売れ始める!

売れないと悩んでいる場合ではないと、とにかく地道に作品を増やし続けながら2ヶ月目にようやくぽつぽつと作品が売れ始めてきました!

出品したら1週間以内には売れたという人もいますからそれを聞くと1ヶ月も売れなければがっかりして諦めたくもなりますが、なにせcreemaは300万点以上もの作品数があるわけでその中から自分のたった10点ほどの作品を見つけてもらうなんて考えただけでもそう簡単なことではないことが想像できますよね。

早々に売れたという人はよほど魅力的な作品を作る方か、たまたま買ってもらえたかのどちらかではないでしょうか。

そんな簡単には売れないだろうなあと思いながらせっせと作品を増やすことに集中し、売れないことはあまり気にしないことにしていたのですが1ヶ月ほどするとぽつぽつと買ってもらえるようになってきました。

自分の作品を気に入って買ってもらえるなんてもうめちゃくちゃ嬉しいです。

なぜまったく売れないのに諦めなかったか

1ヶ月ほど経ってもまったく売れないのに星子はなぜ諦めずに作品を作り続けたか。

それは同じ分野の他の人達が売れていたから。

そして売れていない人を見つけることができなかったからです。

これは後から考えれば売れている人が検索にヒットしやすく、売れている人が目につきやすいからというだけなのですが、よく分かっていなかった私はリサーチの段階で

「みんな売れてる!‼︎」とおめでたく思ったのです(笑)

そして自分の作品が売れている人達の作品より劣っているとも全く思わなかったので諦めずに続ければそのうち多くの人に見てもらえて、その中から買ってくれる人達が出てくるはずだ!

と思い込んだのです。

このおめでたい思考のおかげであきらめずに全く売れない時期を妙な自信で乗り切りました。

諦めなければ売れる

ハンドメイド販売サイトを見るかぎりみんな売れているように見えます。

実際は売れている人が目立っているだけで売れていない人もたくさんいるでしょう。

じゃあ売れている人の作品を見たら誰も真似できないほどすごい作品ばかりか?

と言うとそうでもありません。

もちろんすごく独創的ですばらしいものもたくさんありますが、そうじゃなければ売れないというわけではなさそう。。

あれ?ちょっと素人臭くない?という作品でもバンバン売れています。

売れる売れないは上手いか下手かで左右されておらず、売れるツボを押さえた作品かどうかというのと販売歴が長いという印象でした。

ということは長く作品を出し続ければ誰でも売れるようになってくるんじゃないか?

と思ったわけです。

これを信じて今は諦めずに作品を作り続けています。

私の場合、最初の1ヶ月は0件だった販売数が次の1ヶ月には6件になりました。

少しづつ加速がついてくるような気がしませんか?

星子は一体何を売っているのか

ここからは星子の素性で何の役にもたちませんのでスルー大歓迎です。

私はもうかれこれ10年以上ネイリストをしています。

ここ2年ほどは自宅の一部をサロンにしてやっています。

もちろん真剣にやっていますがいろいろな言い訳で(割愛)年々経営状態は下がっています。

ですがどうしても辞めるわけにもいかず、というか辞めたくはないのでいろいろ調べているとネイルチップの販売をしている人がいるということに気がついたのです。

Webショップだと商圏が自宅周辺から全国へ広がるので田舎でサロンだけしているよりもぐっと商圏が広がります。

まったく関係ないアルバイトを探したりもしましたがやはり得意なことでお金を稼ぎたいですよね。

ですがいくらwebショップの商圏が全国といっても売れるにはそう甘いものではないことも分かりましたが、それでも自宅周辺だけに比べればまだまだ可能性はあるなと夢を見ているところです。

そこでここ最近はサロンワーク、スクール業務、ブログに加えWebショップでの作品販売にハマっているのです。

この作品販売に関してはまだまだ駆け出しですが、この2ヶ月だけでもたくさんの「気づき」があったので少しずつ記録していこうと思います。

好きなことで稼ぐママをめざして頑張るぞ!