zozo買取サービスを利用したら思わぬ臨時収入になった話と高額査定の条件

久しぶりにzozoタウンで買い物したら不要な服を売りませんか?(もう少し違う言い方)と購入画面の最後に出てきて、購入商品と一緒に売りたい服を送る用のリユースバッグを送ってくれるとのことだったのでついでにお願いしてみました。

なんとなくついでにやってみた割には臨時収入になったのでレポします!

そしてやってみれば、どういう物に高額査定がつくかも分かりましたよ。

つめて送るだけのかんたん洋服買取サービス。どんなアイテムでも1点ずつ査定いたしますので、安心してお送りください。

スポンサーリンク

面倒くさがり屋にちょうど良かったZOZO買取サービス

超がつくほどの面倒くさがり屋の星子はクローゼットの不要な洋服を放置していました。

20代の若かりしころは今みたいにファストファッションとかあまり流行っておらず、服もコートもデパートやセレクトショップで買うのが常。通販やファストファッション三昧の今よりもはるかにええもんを着てました。(自慢ではない、時代)

で、結構引越しのたびに処分もしてるのでそんなにたくさんはないけれど、なんとなく捨てるには忍びないコートなどはいつかリサイクルショップに売りに行こうと思いつつ、思ったまま放置の状態でした。

高級ブランド品がたっくさんあったら明らかにお金になるし、よしやろう!と気合いも入りますがハイブランドというほどでもないけれどそこそこお高かかったファーコートの美品は、アラフォーになった今ファーなど着て行くところもないですし、かといって捨てるには勿体無いい。

しかもファーは動物愛護の観点から今は昔ほど好まれないらしく、高く購入した割には値段があまり付かないと以前テレビで見たこともあったので値段がつくかどうかも分からない物をわざわざ持って行くのも面倒で放置していました。

色々持っていって全然値が付かなかったら恥ずかしいと言うのもあったと思います(笑)

張り切って持って行ったのはゴミばっかりとか恥ずかしいです。

そんなときzozotownで、同封したバッグに不用品を詰めて送り返したら査定しますよ、ときたのでやっと重い腰が上がりました。

この「買ったついで商法」すごいと思います!面倒くさがり屋を動かしますね。

値がつくかも分からないため自分からはアクションできずにいたのに背中を押されました。

それに、もしゴミばっかりでも顔を合わせないから全然良い(笑)

リユースバッグに詰めて集荷に来てもらう

そこまで沢山ははないと星子の不用品状況を知っているかのようなちょうど良い大きさのバッグが商品ととも同封されていました。

沢山あるという人はダンボールを無料で請求することができます。

着なくなったトレンチコートやらワンピース、お気に入りだったバッグとファーコートなど。

ついでに主人にもいらないものがないか聞いてみると貰い物のハイブランドシャツが勿体無いから置いていたけれどサイズも合わず着ないということでそれも詰めました。

基本的に査定にはまったく期待していなくて100円とか50円とかオンパレードでハイブランドシャツは500円くらいにはなってくれるかな〜という程度の期待でした。

ヴィトンやエルメスなどハイブランドはzozotownというアパレル会社には不向きと聞いたこともあったので本当に期待しておらず値段つかなかったら処分しといてくれるしありがたいくらいに思っていました。

集荷もzozo買取りのページから日時指定で頼めますし。

購入ついでに買取りを依頼した場合は購入の時にそのまま集荷以来のページまで誘導してくれるので本当に楽です。

次にわざわざページを開くのは査定結果が出た時です。

さすがにこれは気になって見に行きます。

期待以上の査定額がついた我が家の不用品

送ってから1週間たっていないと思いますが(ここ曖昧)査定額が決定したとメールが届きます。

ドキドキしながら見ると、

・20代の時に購入したファーコート10,500円!(どーん)

・メンズハイブランドシャツ    5,450円(どーん)

・20代の時購入のニットカーディガン  50円(w)

上記の3点に査定額がつきました!(それ以外はごみ笑)

で、丁寧に担当者さんの顔付きでそれぞれの品物になぜ値段がついたのか、またはつかなかったのかの説明まであります。

ファーコートをとても綺麗な状態でお送りいただきありがとうございます。知名度あるブランドですのでできる限り高くお値段をお付けしました。
そうなんです、今は分かりませんが当時人気でそこそこお高いアパレルブランドのファーコート。そんなには着ていないですしちゃんとクリーニングにもだして保存状態も良かったです。
販売価格は忘れましたが8万円とかだったような。(もっとかな?)でもすっごく昔の物です。
長袖シャツは着用感がございましたがzozousedで人気あるアイテムですので、ぜひお買取させていただきたく、お値段をお付けしました。
ハイブランドには弱いと聞いていたにもかかわらず高値をいただきました。
バッグとかでもこんなにつくかな?ゾゾタウンなのでシャツだからこそかもしれませんね。
ちなみにほとんど着ていなくて美品でした。クリーニングには出していませんでした。
ニットカーディガンは割愛(笑)こんな服があったことも忘れていたしメルカリで売るよりは楽で良しと考える。
査定がついた品物はそれぞれ売るか返却か選べますので価格に納得がいかない場合は返却してもらうこともできます。(これも無料)

値段が付かなかった理由

・トレンチコート

・ショルダーバッグ

汚れやダメージがあったため。(もっと丁寧に言ってくれてます)

クリーニングには出しておいたほうが良いですね。

でもクリーニング代が特殊な場合はいらない服なら微妙ですね。。

人気ブランドでクリーングに出せば美品になると踏むことができたらクリーングはおすすめですが、クリーニング代と査定額のせめぎ合いが難しいと思います。

ハイブランドシャツならクリーングした方が良いけれど、そこそこのブランドでコートやダウンとかなら悩みますね〜(ー ー;)

・キャミソールワンピース

・レディース7分袖シャツ

弊社買取基準に満たないため。(もっと丁寧に言ってくれてます)

古すぎる?

ダサすぎる?

・革トートバッグ

お品物の様々なポイントを拝見した結果弊社の基準に満たさない点がございました。
美品だし可愛いし売るか迷ったのですがデザインが若すぎるし容量が小さいと判断して送りました。(オバハンは荷物が多い)
実はこれ海外のDFS・GALLERIAのセールで購入したので本物であるはずなのですがギャランティーカード的なものがなくてダメかな〜と思っていたのです。
あとからサイトで分かりましたがブランドバッグはギャラティーカードがないと値がつかないそうです。
ただ今回の場合は偽物が出回るほどのハイブランドのバッグではなかったのですがダメでした。
ですがなぜか5点で50円で買ってくれるそうです(笑)
ちなみに5点を50円で売るか返却してもらうかは選べます。
もともといらない物、戻ってきても困りますので50円で買ってもらいます!
結果、3点売れて5点ゴミでした!
ゴミでもなぜか1点10円で買ってくれます。

振り込み先と身分証明を登録

売ることが決まればzozoに登録しているのと同じ住所と名前である身分証明書を登録します。(受け取り額が1万円を超える場合)

住所と名前がわかる物でなければならないので私は免許証にしました。

顔写真がイヤだったので保険証にしようかと思いましたが住所が載っていませんでした。

受け取りはzozoポイントで受け取ると5%ほどお得になりますが使用期限があるため現金受け取りにしました。

振り込み先も好きな口座を登録して手数料も不要です。

登録、請求してから2日程で振り込まれました。早いですね!

売る時の注意点

同封のバッグにもついてますが買取できないブランドがあるのでそれをあらかじめチェックしておいたほうが良いです。

基本的にファストファッションはダメでそれ以外にも買取対象外ブランドがあります。

あと、定価3,000円以下のものも買取対象外です。

詳しくは同社ページにて。(すぐ面倒くさがる)

ZOZOTOWNではあらゆるファッションアイテムを買取りしています。どんなアイテムでも1点ずつ査定いたしますので、安心してお送りください。

高値買取の特徴

今回送ってみて実際に査定してもらっての感想ですが。
値がついたのはもともとがそこそこ値がはるブランドものだった。
あまり着ていなくてクリーニングに出した状態だった。
あえてクリーニングの袋から出さずそのまま送るというアピールをしました。
メンズシャツはサイズが合わなかったので袖を通したくらいで本当に着ていないのですがクリーニングには出していなかったので、コメントでは着用感がありますが〜と書かれていました。(綺麗に畳んではいました)
売るならクリーニングに出してピカピカの状態で出した方が高値が付くことが良くわかります。
で、結局は買ったけどほとんど着なかった〜、貰ったけど使わなかった〜くらいの美品じゃなければ喜ばれないのも良くわかりました。
いわゆるほぼ新古品てやつです。
なのでUSEDというのを真に受けてUSEしたものを送っても大した値はつきません。
服やバッグって1シーズン使えば着用感どころか多少の傷みは出てしまうものですよね。
なので高値を期待するならかなり状態の良いものです。
ただ公式ページでは3年以内の購入品とありますが今回有名ブランドなら古くても大丈夫だということも分かりました。
星子は最近はめっきりファストファッションの使い捨てが多くなったのでzozoで売れそうな洋服はもうなく、逆に昔買って持て余しているハイブランド品のバッグやコートはzozoではないような気がして今回は送りませんでした。
今度はこれらをどうにかするのにリサイクルショップにもチャレンジしてみようかと思います。(いつか、うん、いつか)

<PR>