ポケモンGOで小学生が安全に遊ぶには

空前の世界ブームを巻き起こしているポケモンGOが

まるで夏休みに合わせたかのように日本でも配信されましたね。

我が家も夫が早速ダウンロードして会社の事務所で1匹捕まえてきたようです。

(何やってんだ)

スポンサーリンク

・小学生の娘とポケモンGO

スマホやタブレットがあれば誰でも無料でアプリをダウンロードして

遊べる「ポケモンGO」

娘はスマホを持っていませんし、そもそも13歳以下なので

自分一人で使うことができません。

13歳以下はダウンロードに必要なグーグルアカウントを作ることができません。

なので夫のスマホを使って遊んでいます。

先週は夫、長女、次女と3人でセミ取りに出かけていたのに

今週は3人でポケモン狩りに出かけていきました(笑)

・子供とポケモンGOをプレイするときに気をつけたいこと

スマホを片手にポケモンを探しながら街を歩くわけですからやはり危ないです。

海外ではすでに川に落ちたり不法侵入したり危険なニュースが取り上げられていますね。

スマホの画面をじっと見ている必要はなく、ポケモンが近くに現れればブルルと震えて

知らせてくれるのですが、子供というのはそう言われたからと言って

画面を見るのをやめませんよね。

・大人は監視に徹する

大人も子供と一緒になってポケモン探しをしていたらどちらが先に事故にあっても

おかしくありませんので、あくまでも監視役に徹しないと小学生くらいの子どもが

夢中になると我が道しか見なくなります。

日本だからあり得ませんがアメリカなら無邪気にポケモン探して他人の敷地に入ってしまえば

不法侵入で撃たれても文句言えませんからねえ。

日本だと不法侵入で怒られらちゃったり警察呼ばれるくらいはあるかも。。

実際大学とか郵便局とか駅などの公共のエリアに大事なスポットが設定されているよう

なのですが無関係の人間が学校構内に入るわけにいきませんしね。

先日もここ!ここ!と言われましたが学校のため入れないことが何回かありました。

ある程度「あきらめ」も肝心なのです。

ちなみにお寺はほとんどそのスポットになっているようです。

ポケモンの為にお寺に行った夫と娘はそうとは知らないお坊さんに

お神酒あめをもらって帰ってきました。。

なんとなくごめんなさい。

・公園で油断しない

今日周っていて分かったのは大きい所も小さい所もけっこうな確率で

公園は重要なスポットなのです。

ポケモンを捕まえる為のボールをタダでもらえるところなのです。

ボールをタダでゲットしなければ課金してボールを買わなければならないので

公園に行く必要が出てきます。

ただでさえ用事のない大人が座っていても許される公園ですが

これからはさらに大人が単身で公園に入ってくることが増えると思います。

純粋にポケモンGOを楽しむ大人のふりをして

変質者が無意味に入ってきて子供を観察しやすくなるなと思いました。

人の多い公園ならまだしも小さい公園もスポットなので

一人で、それもポケモン狩りに夢中の状態では行かせたくないですね。

ポケモン仲間のふりして危険な人に話しかけられたする可能性も出てくるんじゃないかと

思います。

挙動不審な大人が増えるのでまともな人か犯罪者かの見分けがつきにくくなると思います。

実際に歩いて回るのはけっこう大変

地図上ではすぐそこでも実際に歩くとなると

けっこう広範囲でなかなかの運動量です。

ポケモンを短時間でたくさん捕まえるなら車移動が早いです

(これはもう外に出て遊んでほしいという開発者の意向は無視ですが笑)

車ならどんどんポケモンが現れます。

もちろん運転手がプレーしてはいけません。

後部座席で娘がたくさん捕まえてました。

止まれるところには止まって、止まれない所や侵入できない所は諦める(あたりまえ)

を繰り返しながら娘はけっこう捕まえていました。

・ポケモンGOは子供には危険か?

実際にポケモンGOで遊ぶ我が家の父子を見ていて

とくにやめて欲しいと思う部分はありませんでした。

大人がきっちりついて付き合ってあげれば危険も課金もありません(笑)

大人も一人でやっちゃう方が夢中になって周りを見失うかもしれませんね。

スマホを持っていたり大人と遊ばなくなる中学生や高校生のほうが

注意してあげないと危険かもしれませんね。

私は20年前はすでに大人でポケモン世代ではないのでイマイチこの盛り上がり

についていけないのですが、夏休みで暇な小学生の娘のやることが1つ増えて

ちょっとありがたいです。

なに世代か、、ドラクエ世代ですかね(笑)

ブログ村
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする