クリーマのランキング上位作家さんを分析する

ハンドメイド販売サイトで売れっ子になるべく日々売れっ子のリサーチを欠かさない星子です。

そこで日々の売れっ子リサーチから見つけた売れっこ達がやっていることをまとめてみます。

スポンサーリンク

ランキングをチェックする

クリーマだと全てのジャンルそして全てのカテゴリーでトップ10までランキングを見ることができます。

このランキングが毎週更新されるのでジャンルは違えど総合ランキングに君臨している方や同じカテゴリーのトップ10以内に入っている方たちのページをよく見に行きます。

この売れている人たちのページを見ることで自分にできていないことなど多々見つけることができます。

ただこのランキング売れた金額のことなのか、売れた件数のことなのかはっきりと書いていないのでそこらへんあいまいなのですが、私の勝手の予想では売れた件数かなと思っています。

ランキングの見方

クリーマの場合常に左端に総合ランキングトップ5が表示されています。

その下に全てのランキングというところがあるのでそこをクリック。

すると総合ランキングがずらずらと並びます。

その下にはお気に入りの数でのランキングも並びます。

この段階では全てのカテゴリーランキングを見るとなっていますが、ジャンルをしぼってさらにサブカテゴリー別に見ることができます。

スクリーンショット 2017-06-19 13.35.49 (2)

はっきり覚えていませんが毎週くらいの頻繁さでランキングは更新されています。

ちなみにミンネの場合は月間ランキングが出ていますがカテゴリー別の3位までしかでておらずさらにしぼったサブカテゴリーまでは出ないので自分のカテゴリーを分析することができません。

総合ランキング上位者から見習うこと

総合ランキング上位者はみんな作品ジャンルが違うので作品そのものはあまり参考にはしていません。

なんとなく自分が気になる作家さん、いつも上位にいる作家さんのページを見に行きます。

なぜこの人の作品が多くの人の支持を得ているのだろうかと考えます。

この人の作品が良くないと思っているわけではなく、素晴らしい作品を出している作家さんが多くいる中でその人が上位に居続けるのはなぜなのかが気になるのです。

上位ランキング作家さんの特徴

・作品数が多い

・プロフィールかSNSで顔出ししている

・SNSでプライベートな部分をあげている

・SNSで作品作りへの情熱を感じる

・SNSで作品作りの過程を見せている。

どれを取っても自分ができていないことばかり。。

ランキング上位ではないかたでもこれと同じことをしている方はたくさんいると思いますので、これをやったから必ず売れるとかではないとは思いますが、作った作品や作家さんへの興味が湧くことは間違いないなと思います。

現に私も興味深々。

こういう家族構成なのか〜、休日はこんな風に過ごすのかあ〜、子育て中なのにすごいなあ、こういう服装するんだなあとか見ているうちに軽いファンになってしまいます。

作品が素晴らしいことは大前提ですが作家さん自身も魅力的または魅力をアピールするのが上手だなあと思います。

こうなるとこの人から作品を買ってみたいとなるのでしょう。

私はなります。

上記のSNS部分をクリアするのは私的にはハードルが高いですがファンを作れるようなそんな作家になりたいと思います。

サブカテゴリ内上位ランキング者の分析

同じものを作っているかたで上位ランキングに君臨しているかたも勿論気になるので分析します。

上下変動はしても常におなじようなメンバーがランキング内にいます。

同じサブカテゴリー内のかたならやはりどんな作品が売れているのかが気になります。

ですがこれに関してはそのかたそれぞれであまり共通点はみられませんでした。

共通点があるとすればみなさん作品数が多いということくらい。

どんな作品かはそれぞれで、写真撮影にもあまり力が入っておらずディスプレイ、背景ともにまったくお構いなしの作品のかたも売れています。

なぜかなと見たときに作品数が400点以上!

こんなに作品が多いとアンテナ網がすごいですね。

数で攻めている感じがしました。

全体的にベーシックでシンプルなものが売れているかたもいれば全体的には売れていないけれどいくつかの個性的なヒット作品が売れ続けているという方も。

私の結論としては自分が作りたいと思う作品を作って数をもっと増やそうという結論にいたりました。

あまり他の方の作品を参考にしてしまうと自分の作風がブレブレになってしまうのと売れることだけを考えてとくに好きでもない作品を作るのは楽しくなく、SNSにあげるのも面倒になってしまうからです(私の場合)

私はまだ作品が50品くらいなのでまだまだアンテナが足りません。

私の中で100品未満の売れっ子は才能者だと思っているところがあります。

ファンとかSNSとかそういった理屈抜きでパッとみて作品が素晴らしく多くの人を魅了しているのだろうと。

参入ジャンルや需要によっても変わると思いますが少なくともネイルではそう思います。

今後の目標

私の目標はクリーマのサブカテゴリーランキングの10位内です。

大きく出ましたがそのくらいのつもりで臨んでいます(笑)

総合ランキングはさすがに狙っていません。

アパレルやアクセサリー、革製品とは戦える気がしないからです。

ですが自分のジャンル内のトップ10には入りたいと思っています。

ファンのいる魅力ある作家を目指したいと思います。